NIPPONIA

小菅 源流の村

700人の村がひとつのホテルに。

メニューMenu

お知らせ

News

【崖の家】絶景の一棟貸しコテージで、ヘッドシェフを独り占め
2021年5月19日

NIPPONIA 小菅 源流の村「崖の家」では、2021年5月28日(金)〜7月19日(月)までの期間で、当館ヘッドシェフの鈴木が客室に伺い、1日1組限定のコース料理仕立てのディナーを目の前で調理するプランを開始します。崖の家は集落にひっそりと佇む一棟貸しのコテージで、他のお客様と接することなく、プライベートな滞在が約束されています。視界一面に広がる絶景を独り占めにしながら、シェフの披露する味も見た目も美しい和食と、山梨県産のワインや地元のクラフトビールとのマリアージュをお楽しみただけます。

 

 

<プランの特徴>
1、「絶景を独り占め」
東山魁夷の「緑響く」を連想させるフォレストビューは、まるで森を纏っているような感覚に陥ります。大きな窓から見える木々は、季節や時間帯、天候によって表情を変え、梅雨の雨さえ美しく感じます。Bang & OlufsenのBluetoothスピーカーでお好きな音楽を流しながら、都会の喧騒から離れた落ち着きのある時間をお過ごしくださいませ。

 

 

2、「シェフを独り占め」
当館のヘッドシェフの鈴木が客室に伺い、お客様のためだけにディナーを振る舞います。東京の星付きの料亭で修行した伝統的な和食の技法に、鈴木の感性を掛け合わせたスタイリッシュな和食。小菅村の川魚とお野菜を中心とした内容に、季節の食材や山梨県産のお肉も提供します。化学調味料や過度な味付けはしていないので、身体にも優しく、繊細なお酒と相性が抜群です。

 

 

3、「お酒とのマリアージュ」

お料理に合わせていただくお酒もご用意しております。乾杯はぜひ、小菅村に本社を構える「Far Yeast Brewing」のつくるクラフトビールにて。さらに和食と相性の良いワインとして、山梨県のワイナリー「勝沼醸造」でつくられているボトルワインを1本サービス。もちろん、お客様ご自身でお持ち込みいただくことも可能です。

 

 

<滞在スケジュール例>
15:00 チェックイン
16:00 野菜の収穫体験 or 「小菅の湯」にて温泉入浴
17:00 シェフがお部屋に伺い調理開始
18:30 ディナースタート
22:00 就寝

8:00 和朝食(お部屋にご用意)
9:00 集落をおさんぽ
11:00 チェックアウト

 

 

<プラン概要>
期間:2021年5月28日〜7月19日(平日限定)
料金:48,000円(税込)〜(大人4名利用時のお一人あたりの金額)※小学生は半額、未就学児は無料です
含まれるもの:1泊2食(夕朝食)、クラフトビール人数分、ボトルワイン1本など
予約:NIPPONIA 小菅 源流の村の予約サイト(https://reserve.489ban.net/client/nipponia-kosuge/0/detail/408523)にて3日前まで受付